読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嵐のデビュー日で、、、。

こんにちはー。今日は、いただきハイジャンプ感想ではなく、嵐について書きます。
なぜかと言うと、今日は、嵐のデビュー日じゃん。 というのを、1ヶ月前に気付き、どうせ、日曜日も書くなら、いただきハイジャンプの感想を、日曜日に回せばいいやー。 と考えたからです。あと、最近、スピーディーに考えていて、雑な時があって、ゆっくり考えて書きたいからです。

どんなこと書こうかと考えたのですが、個性と歴史。
まず、個性の方なんですが、まずは、私の本音。
個性 なんて、私の学校には、ない。 昨日、同じ服、着てるからわからねー。 と言っていたくらいですからね。あと、この学校に来て引いたのは、「マフラーの制定品」です。聞いた時は、衝撃的だし、そこまで、昔のルールに縛る?
では、少し、ある歌詞を引用します。

似たような服を着て
似たような表情で。

この曲は、今、ヤバイことで話題になっている、襷坂46のデビュー曲、サイレントマジョリティー。なぜ、この曲を引用したのか?この曲を英語にして訳すと、静かな大多数。 今の時代を創るのは、私たち世代。しかし、昔の制服ルールに縛る、私の学校は、進化どころか退化しているのではないのか? だって、ばばあ(おばあちゃん)世代に、いいなー。 と言われているのですが、少し、ウザイです。(少し、イラッとしたので、毒入りました。)

少し、悪口ぽいことになりましたが、なぜ、こんなこと書いたのかと言うと、嵐の皆さんは、自分の個性を生かして仕事をしていらしゃるからです。

大野くんは、絵が上手いので、個展やったり、24HテレビのチャリティーTシャツを作ったり、釣り好きだから、ひみつの嵐ちゃんで、釣りコーナーを持っていたいる個性。(ダンスのこと書きたいけど、、、。)

櫻井くんは、慶応大学という経歴を生かして、ニュースキャスターやMCをしたりして、存在感ある個性。

相葉くんは、人懐っこい所を使って、動物番組やスポーツ番組など、色々な所のバラエティーに出ている個性。

ニ宮くんは、演技をして、賞をもらったりしてるし、毒舌発言で、芸人さんを困らせたり、する個性。

松本くんは、プロデュース力で、今のジャニーズコンサートを作っていたり、ヒリヒリ発言して、ファンを楽しませてくれる個性。
こういうので、いいかな?これが、個性について。

そして、歴史なんですが、、、。
そういえば、スケスケ衣装を着たとき生まれてない世代なんだね。(20世紀、最後の世代なんでね。)だからかな?最初見たとき、申し訳ないけど、私、引きました。たぶん、2007年くらいまで、テレビをあまり見てなかったので、知らなかったし、それくらいまで、嵐さんは、一般の方には、あまり認識されてなかったのでは、ないかな? と思います。私も出会ったのが、前も書いたのですが、2007年の最初のシングル「Love so sweet」を運動会で、踊ったからですかね。そして、今、おばあちゃんの家に、カセットテープに残ってます。その頃といったら、私、櫻井くんのラップを、早口 と言っていた思い出が、あります。2008年頃から、嵐さんは、爆発的に売れていきました。おばあちゃんの家のテレビが、変わるまで、10周年記念番組が、残っていたと思います。そして、2010年以降は、安定して人気を誇っています。そこから、色々なジャニーズと共演してますね。特に、最近のMステは、後輩と出てますね。一番多いのは、Hey!Say!JUMPとSexy ZoonとKat-tunです。(mステのバックナンバーを調べましたが、2011年までです。)事務所が、そうしているのかそれとも、、、。そして、今でも、後輩に負けられていられないので、新たな挑戦したりしてますね。果たして、これからどんな進化するのか、私も楽しみです。

なんか、、、。あまり、書けてない気がします。これを書くのは、昨日、決めたからね。まあ、いっか。(歴史については、昨日、思い付きました。)

今日は、嵐について書きました。やっぱり、早めに考えれば、よかったなー。と、軽く後悔しました。もしも来年、書けるなら、もう少し、上手に書きたいです。日曜日は、いたジャン感想を書きます。軽くならは、中島くんが、怖いすぎる一言を言って背筋が、凍りそうでした。

そして、最後になりましたが、嵐の皆さん、デビュー17年目おめでとうございます!

では、See you again.