○○を歌ったらどうなるのか?

こんにちは❗最近、担任に対するストレスがエグすぎていつキレるかわからない状態の私です。今回は、twitterでアンケートを取った、Hey!Say!JUMPとコラボして欲しいジャニーズグループは? 本日は、part2。今日、コラボするのは、Sexy Zone。今回の曲は、AAAの「CALL」 理由は、すぐに思い付いたのが、この曲だったから。


Can you feel (薮・佐藤・ゆーと)
Listen to me (伊野尾・松島・岡本・健人くん)
Can you hear (八乙女・知念・菊地)
I'm callin’ you (山田・高木・マリウス・有岡)

君に届くルートはいくつ?
言葉と声とその体温(ぬくもり)(薮)
リアルだけど微妙なニュアンスに
惑い 揺れる You and I (佐藤)

I'm callin’ you (伊野尾)

090 trrr... 毎晩のように
受話器の向こう、素顔にCall
言葉でキス また言葉でハグ
不安を消す様に 言葉を選ぶ (八乙女・菊地)

ただ画面に文字記して、
ボタンを押して済ませてた(高木・山田)
それだけじゃ
きっと足りないこと、(有岡・マリウス)
わかっていてそうしたんだ (松島)

顔が見たかった
話したいこともたくさんあった(伊野尾・岡本)
書ききれないくらいさ(ゆーと)
けど 日々に追われて
いいわけにして... (知念・健人くん)

君の中にいるぼくに伝えたい
素直な気持ちはいまもここにある (薮・佐藤・ゆーと・伊野尾・松島・岡本・健人くん)
あなたの中の私に届けたい
なによりいまはまっすぐに、
会いにいこう (八乙女・知念・菊地・山田・高木・マリウス・有岡)

信じてる、って
諸刃の呪文
使いすぎると不安になる (ゆーと)
モラルだけじゃ判断不能な
ボーダーラインで右往左往するんだ (松島)

I'm callin’ you (薮・佐藤)

“@” “.” “/” に “ハートマーク”
ラブに比例する 絵文字の数
メールでキス またメールでハグ
でも言葉は迷路 不安が迫る (八乙女・菊地)

たわいない文字の羅列が
ひとり歩きを始める (岡本・健人くん)
時に小さな誤解さえも
こじれてしまうんだ (知念・高木)

触れあいたがった
あの日のふたりはわがままじゃない (山田・有岡・マリウス)
あるがままの想いを (伊野尾)
ぶつけながら、でも受け入れた (薮・佐藤)

出会い頃のふたりが呼んでいる
両手広げた胸に飛び込みたい (八乙女・知念・菊地・山田・高木・マリウス・有岡)
いとしい声とぬくもりを確かめて
見失いかけた絆を
取り戻そう (薮・佐藤・ゆーと・伊野尾・松島・岡本・健人くん)


君の中にいるぼくに伝えたい
素直な気持ちはいまもここにある (薮・佐藤・ゆーと・伊野尾・松島・岡本・健人くん)
あなたの中の私に届けたい
なによりいまはまっすぐに、
会いにいこう (八乙女・知念・菊地・山田・高木・マリウス・有岡)


やっぱりないとわからない。そのためフォーメション表が下にあります。番号で書いてあります。

f:id:kmdbyfar:20171117224539j:plain

一応、書いておくと、
Hey!Say!JUMP、、、1、伊野尾。2、有岡。3、岡本。4、ゆーと。5、八乙女。6、山田。7、知念。8、高木。9、薮。
Sexy Zone、、、1、佐藤。2、マリウス。3、菊地。4、健人くん。5、松島。


歌詞を打ちながら思ったのが、ラップ部分の複雑さ。 すごく複雑だったことに驚いた。歌詞を見て、初めて知った歌詞があるくらいだからね。本音、ソロをどこに入れるのか考えるのが大変だった。法則性のない(だれがどこを歌うかわからない意味)ようにしたらやりにくかったですね。ソロは、5人程度にしたら落ち着きました。ラップは、固定にしました。そっちの方がいいと思ったからです。(有岡くんもラップパートの予定でした。)そして、本気でやるってなったら前回よりはやりやすいのです。まだ、シンメとか気にしなくてもいいと感じたからね。そして、小道具を使ったらどうなのかなー。 って思いました。


今日は、「Hey!Say!JUMPが、○○を歌ったら。」のコラボ企画を書きました。どうでしたか?またやるキッカケがあったらやりたいですね。あと、「来週に書く」って言いながら書いてなくてごめんなさい。そして、私事ですが、来年は、絶対に行けないからいい席でありますように。

では、See you again.

○○を歌ったらどうなるのか?

こんにちは❗最近、風邪を引き、全く勉強してない私です。長引くタイプなので、たぶん、(風邪が)治るのに、あと1週間後くらいかかりそうです。さて、今回は、twitterでアンケートを取った、Hey!Say!JUMPとコラボして欲しいジャニーズグループは? のコラボ企画を書きます。2グループが同じ数だったので2グループ、書きます。本日は、part1。今日のコラボは、ジャニーズWEST。今回の曲は、即決まりました。欅坂46「エキセントリック」 この曲は、本人の出演ドラマ「残酷な観客達」の主題歌でした。(終わりかたは、全く納得出来なかったけど。)理由は、単純にやりたかったから。あと、この曲が出てからすぐに思い付き、(そのアレンジで)作っていたから。では、行きます。

あいつがああだって言ってた (小瀧)
こいつがこうだろうって言ってた(岡本)
差出人のない噂の類い (たぐい)(伊野尾)
確証ないほど拡散する (神山)
意外に見えてこうだとか (ゆーと)
やっぱりそうなんだなんてね (藤井)
本人も知らない僕が出来上がって (高木)
違う自分 存在するよ (薮)

何が真実(ほんとう)なんて どうでもいい
わかってもらおうなんて無理なんだ (桐山・知念・重岡)
倒れて行く悪意のドミノ
止めようたって止められない(濱田・八乙女・有岡)
訂正したところで また同じことの繰り返し (中間・山田)

「もう、そんなのウンザリなんだよ。」(岡本)

誰もが風見鶏みたいに 風の向き次第で (小瀧・岡本・薮・ゆーと)
あっちこっちへとコロコロ変わる(藤井・伊野尾・高木・神山)
世間の声に耳をふさいで 生きたいように生きるしかない (桐山・知念・重岡・有岡)
だから僕は 一人で心閉ざされて交わらないんだ (濱田・八乙女・中間・山田)

I am eccentric 変わり者でいい
理解されないほうが よっぽど楽だと思ったんだ
他人(ひと)目に気にしない 愛なんて縁を切る
はみ出してしまおう 自由なんてそんなもの

あれってああだと聞いたよ (知念)
ホントはこうらしいと聞いたよ (桐山)
推測だけの伝言ゲーム (重岡)
元のネタはどこにある? (有岡)
絶対誰にも言うなよ (八乙女)
ここだけの話って耳打ち (濱田)
漏れない秘密 いつも筒抜けで (中間)
口が固いやつなどいるか (山田)

もう誰が味方なんてどうでもいい
損得は関係ない (薮・ゆーと・藤井)
信じる 信じない 無責任な友達ごっこ (岡本・小瀧)
肯定も否定も嘘も 都合いいようにされるだけ (神山・伊野尾・高木)

「もう、そういうのは勘弁してよ。」(薮)

すべてがフィクション 妄想だって大人げないイノセンス (桐山・有岡・濱田・山田)
嘘とか 欺瞞(ぎまん)に溢れている世界 (八乙女・知念・中間・重岡)
きれいな川に 魚はいないと したり顔して誰かが言うけど (小瀧・薮・藤井・高木)
そんな汚い川なら 僕は絶対泳ぎたくない (岡本・ゆーと・神山・伊野尾)

I am eccentric 変わり者でいい
普通なんかごめんだ 僕は僕でいさせてくれ
敬遠されたって 好きなように生きていくよ
カメレオンみたいに同じ色に染まれない

冗談じゃない(小瀧)興味がない(岡本・薮) 合わせたくない (ゆーと・藤井)
そんなにあんなに器用じゃない(神山・伊野尾・高木)
普通でいることって何だ? (桐山・知念)
僕は普通だと思ってる (重岡・八乙女・有岡)
みんなこそ変わり者だ (濱田・中間・山田)

I am eccentric 変わり者でいい
理解されないほうが よっぽど楽だと思ったんだ
他人(ひと)目に気にしない 愛なんて縁を切る
はみ出してしまおう 自由なんてそんなもの

マジで言っていい?自分で書いたフォーメション表がないと出来ない。 めちゃめちゃやりにくいです。今回、番号で書いています。

f:id:kmdbyfar:20171118221208j:plain

一応、書いておくと、
Hey!Say!JUMP、、、1、知念。2、八乙女。 3、伊野尾。4、高木。5、有岡。6・山田。7、ゆーと。8、薮。9、岡本。
ジャニーズWEST、、、1、小瀧。2、中間。3、重岡。4、桐山。5、神山。6、藤井。7、濱田。


今回は、あみだくじで決めました。シンメを全く考えずにやると、、、あまりにも(シンメとして)ヤバすぎて、実際にやるってやるってなったら、絶対、嫌! あと、JUMPの4番とWESTの7番は、歌割りの関係で変えました。そして、全員のソロを入れるとなると16人アレンジが楽だからコラボでやりました。で、スクールカースト制度を曲内にいれてみたい。(実際にこの曲のPVで入ってます。)「エキセントリック=変わり者」って言うから全員の振りが違っていても面白そうだと思います。

今日は、「Hey!Say!JUMPが○○を歌ったら」のコラボ企画を書きました。part2は、来週あたりに書きます。あと、1時間spのいたジャンは、下書きは、少しだけ書いているので忘れた頃にあげたいと思います。

では、See you again.

いただきハイジャンプ感想

こんにちは❗このブログをいい意味で、散らかってるラジオを聴きながら書いてる私です。今日は、久々にいただきハイジャンプの感想を書きます。さて、今回はパラダイスなロケと言えばそうかも知れないけど、、、。私は、やりたいけど怖そうです。 さて、ロケメンバーは、滑り台と言ったらこの方、岡本くん。このロケに呼ばれた理由なのか知りたい、ゆーと。

まずは、オープニングと言うより、ロケの集合時間早すぎ! 歴代ロケの集合時間のランキングで3本の指に入るくらいですね。関西人の疑問なんだけど、埼玉に行くためにそんなに早く集合するもの? そこはかなり気になりましたね。さて、いたジャン公式の記録のルール。いたジャン公式になるのは速い方。ナレーションベースではないことが、変更点。(あまり変わらなかったからナレーションベースにはならなかった理由かと。)さて、今回、(時間がないため)私のブログでは勝った方のみ書きます。

さて、最初の滑りは、大泉の滝。けど、ある事実が発覚。キャニオンニングならば、スタート地点まで岩に登る必要あるくね? ということで初心者なのに急道を登るはめに、、、。なんか、上からみると急に見えますね。けど、ある疑問点書いていい?滝壺で3秒間、目開けられる? 絶対、目に水が入るから嫌。勝ったのは滑りの天才の岡本くん。まさかの滑り終わってから出てるくるまでの距離がエグいことになるとは。完璧に事故化してました。だって、「ケケケ(担当D)これ、事故だよ。」ってゆーとに言わせてしまったからね。(こういうのだったらやりたい。)ということで、あまり記録は伸びず、18km/hでした。

次は、違う滝に移しまして、滑る所はアビスの滝。なかなか頭から滑るのは怖い、それよりも飛び込むのも怖いけど。 勝ったのはゆーと。けど、アイドルの顔ではないね。あれは。けど、鼻を押さえてないと水が入るよね。仰向け、恐るべし。 勝ったときのゆーとの喜び方はすごく好き。ということで記録は、26km/hでした。

最後は2つ目と同じ滝の別の滑り場、稲荷の滝。これはかなり危ないので指導が入ります。というより、途中から滑るの?怖いー! そら、言うわ、2人共。早く降ろして って。今回の勝負は岡本くんの勝利。ゆーとがめちゃめちゃ興奮しているのに、岡本くん、泣きそう。かわいいけど、男としてどうなのかと、、、。そしたら、顔面がヤバイ。確かにあれほど怖いのに興奮していたゆーとはスゴいと思いました。ということで記録は20km/hでした。今回の滝滑りで一位になったのは、アベスでした。最後のゆーとのダンスは流石だと思いました。

さて、今回は、上級者向けの滑りだったので、やったことのない人は、難しそうだなー。 と思いました。けど、初心者でも出来るコースがあるとラストに言っていたので、大学生になったらやってみたいです。(一応、ラフティングの経験あり。)あと、特殊な訓練って何? かなり前(マシュマロの時)から気になってた。けど、最新の滑りもあるそうなので楽しみです。(予告では、ゆーと・岡本くんvs有岡くん・高木くんの対決になってました。)これは、7が勝ちそうですけど、、、。(BESTがナレーションベースになりそうですね。)

今日は、いただきハイジャンプ感想を書きました。あと、雑すぎてごめんなさい。書く時間があまりなかったです。次は、1時間SP。書かない可能性があります。ご了承ください。さて、「Hey!Say!JUMPが、○○を歌ったら。」の記事は絶賛書いてます。11月中旬あたりupできたらいいと思ってます。

では、See you again.

重大発表!?

こんにちはー❗最近、私のブログに徐々に書くことができる程度に精神が戻ってきました。もう少し重要なことを言いたいと思います。

それは、いただきハイジャンプの感想を毎週書くのをやめることです。 多分、元々じゃん! と言われていると思いますが、ほとんどが書かれていると思いますが、、、。理由は、わざわざ、それのためにyoutubeを駆使することにしんどさを感じていることと土曜日の最初のOAを見て、嫌な感じを覚えたからです。元々、深夜時代からも子ども企画などのハートフルな企画が、あまり好きではないからも一つの要因になっていると思います。(その前にここ最近、はてなブログのアプリ自体開いていなかったと思います。)申し訳ないですが、許してください。

そういえば、今年の目標、まったく叶えてない! と思いました。なんか、インターネットで書いているのに全く実現しないとかヤバイよね。最近の最高順位は、10位より下だからちゃんとする。1位になることに関しては、定期テストにこだわってます。模試で1回だけクラス1位取ったけどあんまり嬉しくないんだよなー。(あれさえ解けていたら満足していたのに、、、。)それがキッカケでその教科は、嫌でやりたくなくなりましたが、、、。(あれ以降、ある教科はめちゃめちゃ聞いてきますのでルールを私の中で決めました。)あと、さっきのいたジャンのあれにも関係するのですが、嘘をつき続けるのがしんどかったです。 というのも、「全員での一大事解決!」とかHey!Say!JUMPがわちゃわちゃしてる企画が見たいのに、土曜日に昇格してからずっとハートフル企画。本当に見てるのがツラい。なんかね、私が見たいと思っている企画と違う気がしてます。そして、土曜日に昇格してからのいたジャンの方向性が見たくなくなりました。そして、嘘をついた理由。どうしても担任やクラスの人にもあまり悟られたくないから。 すごく謎な理由なんですけど。それは、文化祭がキッカケで変わりました。 たぶん、文化委員をしてなかったらこんなにも変わらなかった気がします。

ということで今日は、ここまでです。いたジャンの感想は、自分の書きたい時に書く方針でいきます。ご了承ください。では、最後だけ日本語で。


改めて、こんにちは❗実は、ホーム環境で負けた瞬間、やったー! って思った私です。(結構、前のブログにも軽く触れたあるものです。)今回は、2ヵ国語で書いてみました。引用部分が、この文の原型になってます。(「月曜日に上げる」のところ以外)結構、大変だったけどすごく勉強になったし、楽しかった。またそんなことをしたいですけど、出来るかは未定です。(だいたい今、翻訳アプリは、9ヵ国14つあります。)次は、「○○シリーズ」を書こうかなー。 って思ってます。また空くかもしれないけど、ご了承ください。

では、See you again.

Significant announcement? !

Hello-! Recently, mental has returned to the extent that I can gradually write on my blog. I would like to say a little more important thing.

That is to stop writing weekly weekly impression of high jumping. Maybe, Originally! I think that it is said that , but I think that it is mostly written,,,,.The reason was because I botherly felt sorry for using youtube for that and saw the first OA on Saturday and I felt bad. Originally I think that it is one factor also because we do not like heart-planning such as child planning from late at night, too much.(Before that I think that the application of the Hatena blog itself was not open recently.)I am sorry, please forgive me.

Speaking of which, this year's goal is not true at all! I thought.Somehow, I write it on the Internet, but I do not realize it at all. Recent highest ranking is lower than 10th, so make it proper. Regarding becoming number one, I am particular about regular tests. I took 1st place in the trial only once, but I am not very happy. (Although I was satisfied if even that one could solve it ....) It was disgustingly disgusting, but .... (Since a certain subject I heard so many times since that, I decided the rules inside myself.) Also, although it relates to that of Jean who was the other day, It was tough to keep lying. Since I wanted to see a plan that Hey! Say! JUMP is playing, such as "All great things done with all!" Heartfully planned since I was promoted on Saturday. It is frustrating to really see. Somehow, I feel that it is different from the plan that I'd like to see. And I did not want to see the direction of Jean who was promoted on Saturday.And the reason for telling a lie.Because I do not want to realize too much for classmates or homeroom teachers anyway. It is a very mysterious reason.It changed, the Culture Festival has gone chic. Maybe it would have been unchanged if I was not a cultural committee member.

So today, it is here. I will follow Jean's impressions I wrote when I want to write. Please note.I will give you original text (Japanese version) on Monday. So, last only in Japanese.

では、See you again.